国体:フェンシング
  • 【お知らせ】

全種別にて、「フルーレ」「エペ」「サーブル」の3種目が行われます。

古くは騎士と騎士の決闘として行われていたフェンシング。騎士は時に、自らの命を懸けて剣を握りました。今日の騎士たちは、自らのプライドを懸けて戦います。フェンシングは得点の対象となる範囲の違いによって、エペ、フルーレ、サーブルという3つのタイプに分かれます。中でも少年男子の部門で競われるフルーレに注目です。目にも留まらぬ速さで攻守が切り替わり、 騎士たちのプライドが火花を散らします。 【スケジュール】10/4(金)〜10/7(月) in アダストリアみとアリーナ

icon_archive
アーカイブ
アーカイブ一覧