剣道(少年女子、少年男子 決勝)

【9/30】防具を着用した2人の競技者が相対し,互いに竹刀で定められた部位を打突して勝敗を競います。3本勝負が原則で,試合時間内に2本先取したものが勝ちとなります。成年男子,少年男子,少年女子は5人制,成年女子は3人制の団体戦で行い,勝者数が多い方が勝ちとなります。

茨城国体
icon_detailBaloon