なぎなた(少年女子 演技競技)

【9/29】<試合競技>防具を身に着け,竹と樫の木でつくられた長さ220cmほどの「なぎなた」で,相手の定められた部位(面・小手・胴・咽喉・脛)を確実に早く打突して勝負を競います。 <演技競技>防具を着けず,8本ある「しかけ・応じ」の中から指定された3本の形を二人一組で行い,その技の優劣を競います。

茨城国体
icon_detailBaloon